ONE VISION
since 24 Feb 2005
--/--/--(--)
[スポンサー広告]
[Permalink]  トラックバック(-) コメント(-) [Edit]   [PageTop△]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/31(火)
KIRIN THE GOLD
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited[小物]
ヒンヤリ冷えたビールが似合う季節になってきましたね。
国産ビール各社もいろいろと新しい銘柄を市場投入して、熾烈なシェア争いを繰り広げてるようですが、
申し訳ないけれど、国産の(一般的な)缶ビールの味の違いがほとんど気にならない(解らない)私です(^^;
だから新しい銘柄が出ててもあんまり気にならないんですよねぇ~
ちなみにこのキリン・ザ・ゴールド、 「隠し苦味」 と書いてあったけれど、隠れすぎてて見つけられませんでしたよ・・・
キリン・ザ・マイルド って感じ?
スポンサーサイト

2007/07/30(月)
廃鉄橋
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
水辺に佇む 鉄骨People
鉄骨ピープルにトラックバックするのは随分久しぶりだなぁ~
ここは廃線になってる 旧JR可部線 安野駅の手前です。
なかなか風情のある鉄橋なので、使われなくなってるのは勿体無いですねぇ~
人が歩けるようになるとちょっと楽しめそうなんだけどなぁ~

2007/07/29(日)
紫陽花
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
紫陽花 四季彩々 水辺に佇む
街中で咲いている紫陽花も良いのですが、やはりこういう場所に咲いているのが里山の風情があって良いですね。
人の手が入りすぎていない素朴さが魅力でしょうか。
観賞花のような綺麗に咲き誇っている感じとは違いますが、野性的な自然の力強さを感じました。

2007/07/28(土)
水たまり
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
水辺に佇む

2007/07/27(金)
赤橋
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited

2007/07/26(木)
山間の流れ
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
水辺に佇む
マイナスイオン出まくりのはずなのだが、不快指数の高さで相殺されてるような・・・
でも、写真で見てるぶんにはシットリと涼しげで癒し系?

2007/07/25(水)
ワインディング
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited

2007/07/24(火)
谷間の里
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
街の喧騒の微塵も感じられない この環境で生きていたら、心に余裕のある人間になれるのかもしれない。

2007/07/23(月)
棚田
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
私にしては珍しく、しっかり三脚立てて撮ってみました。
厳密な比較をしてるわけじゃないので何とも言えないけれど、コレ位の条件下なら手持ちでもあんまり変わんないかなぁ。
ま、それはともかく、棚田の青々とした稲がしっとりと目に優しい景色でしょう?
有機的な曲線で構成される棚田は、不思議と見ているだけで落ち着きます。
直線ばかりで構成される都市部で生活していると、尚のこと癒されますね(^^)

2007/07/22(日)
ThinkPad s30
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited[小物]
2001年の7月に購入して以来、6年間ほぼ毎日使用し続けているこの 「ThinkPad s30」 ですが、
そろそろまた予備のバッテリーを買っておこうかなー と思ってレノボの通販サイトを覗いてみたら・・・
あらら、ついにバッテリー製造終了のお知らせが!!
あー、これがIBMのままだったら製造終了なんてしなかったんじゃないだろうか とついつい思ってしまう。
仕方ないから、寿命が尽きてるバッテリーが2~3個あるのでバッテリーリフレッシュ業者にでも出してみるかな。

2007/07/21(土)
切り株
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
街角で見かけた切り株。
周りを雑草が取り囲んで介抱してるようにも見えてくる。

2007/07/20(金)
クリムゾンの扉
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
街角写真 町グラファー
街角によくあるトランクルームなんだけど、夕暮れ時にこの扉の色がいい感じに染まるんですよ。
絵の具だとこんな色は全然上手く使えなかったけど、上手く使いこなすと綺麗なアクセントカラーなんだよなぁ。
ドアノブのメタリック感もポイント高いみたい(^^)

2007/07/19(木)
睡蓮
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
水辺に佇む この睡蓮は、広島市の植物公園に行ったときに撮ったものです。
その日はジットリと蒸し暑い雨まじりの天気だったので、 「こんなときに熱帯植物の温室なんて・・・」 と思ったのですが、
外があまりにも蒸し暑かったために、温室の中のほうがまだサッパリしてました(^^;
もはや日本も熱帯だな・・・ と思ってみたり。

2007/07/18(水)
雫
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited[草木]
ぷるぷるの雫
揺れて くっついて 大きくなって
そして 地面に還っていきますよ

2007/07/17(火)
台風一過の青空の下で眩しそうに咲いてる紫陽花
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
月例TBフォト企画 紫陽花 四季彩々 DAブルー飛行隊
昨日に引き続き、日曜日に撮った台風一過の写真です。
晴れた日の紫陽花ってなんとなくくすんだ印象になりがちですが、台風一過のお陰なのか、元気に色付いておりました。
明けて月曜日はすっかり梅雨空に戻って気分もどんよりしてしまいましたが、写真だけでもスカッといきましょうかね!!
やや淡い紫ですが、PENTAX PEOPLE 月例TBフォト企画(11) 『紫』 にもトラックバックしときましょう!!

2007/07/16(月)
台風一過の青空
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
Deep Blue 空の写真 DAブルー飛行隊
久しぶりに台風一過の青空を見られて気分スッキリ、気持ちヨカ~(^^)
湿気も抜けて風が肌に心地よく、 「スカッと爽やかコカコーラ!!」 って感じでしたねー
日差しが強すぎて液晶画面が全然見えないとか、太陽がファインダーに入って目がチカチカとか、もう全然気にしません(笑)
もういっそのこと、このままこの判り易い切り替わりで夏になってくれると気持ちイイんだけどなぁ~

2007/07/14(土)
若葉
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
目に優しいこの淡い色合いが好きで、毎年のように折り重なる若葉の写真を撮っている。
「紅葉の時期とどっちが好き?」 と聞かれたら、 「若葉のころ」 と答えるかもしれない。
・・・なんて今は言ってるけれど、秋になったら 「やっぱ紅葉だな~」 とか平気で言ってるかもしれない(^^;
どちらも綺麗なものは綺麗だってことっすね!

2007/07/09(月)
紫陽花
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
紫陽花 四季彩々 水辺に佇む
睡蓮が水面いっぱいに広がっている池のほとりには紫陽花も咲いていました。
淡い色合いの紫陽花だったので暗めの背景を持ってきたかったのですが、思ったように構図の取れないロケーション・・・
しょうがないので背景を明るく飛ばし気味にしてみました。

2007/07/08(日)
潤いの森
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
池のほとりに広がるしっとりとした森。
梅雨空のせいもあるだろうけれど、木々が日の光を遮っていて、鬱蒼とした雰囲気を醸し出していました。
水分をタップリ吸収した木々は瑞々しい緑色の葉を広げて日の光もいっぱいに取り込もうとしてるようです。
私は本来じめっとした湿気が大嫌いで、カラッと乾いた空気の方を好むのですが、たま~に来るとなかなか良いもんです(^^;
鳥の声とカエルの声で耳も癒されるし、たぶんマイナスイオンもタップリと浴びられたんじゃないかな??

2007/07/03(火)
菖蒲
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
月例TBフォト企画 水辺に佇む
PENTAX PEOPLE 月例TBフォト企画(11) 『紫』 にトラックバックです。
なんとなくのイメージですが、紫色の花はこの梅雨の時期に多く見られるような気がしますね。
紫色の花というと、しっとりと落ち着いた印象を私は持っていますが、その代表格が菖蒲じゃないかと思ってます。
大輪なのに派手過ぎず、するりと伸びた茎も凛として、和服美人といった雰囲気(^^)

2007/07/02(月)
運転席からの眺め
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited[小物]
このところ蒸し暑い日々が続いてちょっとグッタリな日々をおくっていました。
低気圧がやってくるとどうも体調が低下するような気がするのですが、気のせいでしょうか。
病は気からというやつでしょうか。
おっ! 病は気からということで「病気」というのか。
よく口にする言葉だったけど、文字で書いてみて今気付きましたよ(^^;

Copyright © 2005-2012 ONE VISION. All rights reserved. / Powered by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。