ONE VISION
since 24 Feb 2005
--/--/--(--)
[スポンサー広告]
[Permalink]  トラックバック(-) コメント(-) [Edit]   [PageTop△]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/30(日)
夏の忘れもの
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
街角スナップ 街角写真 町グラファー
先日の金曜日のこと、もあ~っと蒸し暑い日中にスーツを着込んで街中を歩いていたら、街頭温度計の表示は 32℃・・・
「すっかり秋だなぁ~」 なんて思っていたけれど、日中はまだまだ真夏日でしたよ(´Д`;)
白いコンクリに反射した太陽光の眩しいこと眩しいこと。
スポンサーサイト

2007/09/29(土)
バイクのある風景
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
街角スナップ 街角写真 町グラファー
やっぱりバイクはこういうスタイルが格好イイですね~
バイクというより単車と呼びたくなる粋なスタイル。
タンクを見ると 「DELL-SARA」 というロゴ、これはYAMAHAのSRをメインにしたカスタムショップらしいです。
いろいろとSRのカスタムショップをネットでチェックしているうちに、二輪の免許も持ってないのに物欲が刺激されまくり!!
こんなん
とかこんなんとか・・・ う~む、じじぃになってからでもいいから所有したくなってしまった(笑) あほですね(^^;

2007/09/28(金)
レンズキャップ L
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
PENTAX *istDS
先日、ヤマダ電機のカメラアクセサリーコーナーをぶらついていたら、見慣れないレンズキャップを発見しました。
一昔前のロゴデザインなので、ちょっと古いキャップなのかなぁ~と思いつつ、私はこっちのデザインの方が好きなので、
お試しに1個買ってみました。 何故お試しなのかというと、サイズが51mmという半端なサイズで、しかも被せ式。
正式にはどのレンズに適合するキャップなのか、まったくわかりません。
でも、49mmより2mm大きい被せ式なら、PENTAXの単焦点レンズに多い49mmに使えるのでは? という企みです(^^)

2007/09/27(木)
ビルの谷間
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
Deep Blue 空の写真 街角スナップ 街角写真 町グラファー
ビルに囲まれていても、それなりに空を拝むことは出来ます。
区切られた空というのも、幾何学的なフレームに縁取られた景色のようで、なかなか楽しいもんです。
大自然の広~い空を眺めるのも好きですが、都市部の狭~い空を垣間見るのも好きなのです。

2007/09/26(水)
街角スナップ
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
街角スナップ 街角写真 町グラファー
街角スナップ 壁面シリーズも今日で3日目。
今日のは真正面から取り組んでみました。
「壁」 という物体を、一番抵抗感強く感じさせられるのは正面からの構図なのかもしれません。
それこそ、もう潔く真正面から 「どーーんっ!」 って感じで。

2007/09/25(火)
街角スナップ
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
街角スナップ 街角写真 町グラファー
やっぱり人目の多い場所で、ささっと撮ったスナップは右斜め45度からの構図になりがち・・・
(これじゃまるで桜木花道だ・・・)

2007/09/24(月)
街角スナップ
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
街角スナップ 街角写真 町グラファー
街を歩いていると、妙に気になる壁面に出会うことがあります。
さり気なく “パシャっ” と撮れる雰囲気だといいのですが、人通りが多くて、好奇の目で見られる時もあり、
なかなかじっくりと構図を練ることができなかったりします。
そんなわけで、最近気付いたのが、この右斜め45度の角度から撮った構図が多いという事。
う~む、マンネリにならないようにもちっと工夫して脳に刺激を与えなきゃ・・・ つД`)

2007/09/23(日)
雨雫
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
Deep Blue 雨写真
雨降り模様の夕暮れ時、車の中からフロントガラスに張り付いた雨雫を撮ってみた。
明るくもなく、暗くもない、微妙なこの時間帯には、こんな深い蒼色写真が撮れる。
ただし、 「太陽はまだ落ちてないけど、完全に雲に隠れてる」 という条件が必要なようだ。
やっぱり厚い雲がポイントなんだな。

2007/09/22(土)
空と影
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[空][雲][影]
Deep Blue 空の写真 電線

2007/09/21(金)
黄昏時の交差点
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[建造物][夕景][夜景][光]
TWILIGHT PHOTO PEOPLE 街角写真 町グラファー
こういう時間帯にDA21mmで撮ると、街灯の光芒が綺麗に出るのが単純に楽しい(^^)
街の様子から空の表情、奥の山々までもが、自然な広がり感で入れられる画角というのも気持ち良いですね。
しばらく前から *istDS に付けっぱなしにしているこのレンズですが、まだまだ 「思ったように撮れた率」 は低め。
でも 「撮ってて楽しい感」 は購入当初から変わらず高いまんま維持されてます(^^)
趣味でやってるものですからねー、こういう楽しい感覚は貴重だし、大事にしたいですね。

2007/09/20(木)
透ける葉
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
葉の色が徐々にくすんできている気がします。
まだまだ暑い日が続いているけれど、季節は着実に秋へと移り変わっているのでしょう。
日々、スナップ写真を撮り続けていると、こういった変化にも敏感になってくるようです。

2007/09/19(水)
街の空
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
街角写真 町グラファー

2007/09/18(火)
あるレストランの壁
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[建造物]
街角写真 町グラファー
なかなか洒落た壁を持ったレストラン。
イタリアンのようですが、まだ入ったことはありません。
旨そうな店なので、そのうちきっと・・・

2007/09/17(月)
Stone block
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[建造物]
街角写真 町グラファー
ここ暫くはDA21mmLtdを付けっぱなしで準広角スナップに励んでます。
大好きなレンズなのですが、DA40mmLtd ほどには身に付いてないというか、「思ったように撮れた率」 がまだまだなのです。
広い範囲に気を使って構図を取るのが下手なんですよね~(^^;
う~む、精進!精進!!

2007/09/16(日)
古びたテーブルセット
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
街角写真 町グラファー
街角でみつけた、閉店休業によって放置されたままのテーブルセット。
お店が満席の時に、待合席として使われていたのでしょうかね。
長年雨ざらしになっていた為に、ものすごく良い風合いが出てきてます(^^)
夏の暑い夜、こういうところで焼き鳥や枝豆、焼きそばなんかをつまみに生ビール呑んでたら楽しそうだなぁ~

2007/09/15(土)
雲の高い空
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
TWILIGHT PHOTO PEOPLE 空の写真 水辺に佇む
ちょっと前まで入道雲がモクモク状態だったのに、もうすっかり空が高くて秋の気配を感じます。
まだまだ日中は暑いけど、日が落ちてからは随分と涼しさが感じられるようにもなってきたし。
あぁ、でももう少し夏の余韻を楽しませて欲しい気も・・・

2007/09/14(金)
キリン・ザ・ゴールド
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
モノクロスナップ
昨日に引き続いてモノクロ模索作品を数点載せてみました。
昨日も書きましたが、一枚一枚に結構時間くっちゃうので、時間に余裕のある時じゃないとやってられないのが難点(^^;
モノクロ向きの写真が撮れた時にはストックしておいて、暇になったらモノクロ現像を楽しむって感じかなぁ~

2007/09/13(木)
横断歩道
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
モノクロスナップ 街角スナップ 街角写真 町グラファー
ちょっと思い立って、少し前から自分なりのモノクロ写真を模索している。
といっても、モノクロ撮影をしているわけではないので、厳密に言えばカラー画像のモノクロ処理方法の模索となる。
Photoshop ELEMENTS でやれる範囲なので処理的にはそれほど複雑なことはしていないけれど、
フィルターのパラメータや、画像の重ね合わせ度合いなどの調整がシビアで、予想外に面倒臭い(^^;
それと、粒子のサイズも印刷向けとWeb向けとでは結構な違いが出てくるので、最適な値が出しづらいですね。
ま、とりあえずはいろいろと試してみると、表現の幅が見えてきて楽しいかな(^^)

2007/09/12(水)
駐車場にて
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited[車]
先日、運転免許の更新に行ってきました。
今後改正される内容も含め、いろいろと道路交通法の改正が行われていて、ちょいとビックリすることもありました。
後席のシートベルト着用の義務化とか、飲酒運転の罰則強化の諸々などなど。
でも一番ビックリしたのが、 「中型自動車・中型免許」 が新設されていたこと。
今まで普通・大型自動車の二区分だったところに、中型自動車が新設され、それに対応する中型免許が新設されていました。
以下、少々ややこしい話ですが・・・

2007/09/11(火)
踏み切り
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited

2007/09/10(月)
稲穂
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited[草木]
もうすぐ収穫の時期でしょうか?
さわさわと風になびく稲穂の波が眼に心地よいです(^^)

2007/09/09(日)
入道雲
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
月例TBフォト企画 空の写真 Deep Blue
PENTAX PEOPLE月例TBフォト企画(12) 『夏の空』 へトラックバックします。
やっぱり山地が近くにあると積乱雲の発生頻度も高いのかな。
横浜に居た頃はこんな入道雲はなかなか見られなかったような気がする。
携帯に登録してある、 「お天気注意報メール」 も雷注意報のメールがかなりの頻度で送られてくる。
狭い日本といえど、地域性は結構な幅があるものだなぁと実感する夏空であることよ。

2007/09/08(土)
路傍の蔦
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited

2007/09/07(金)
河沿いの道
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited[蒼]
Deep Blue 水辺に佇む
陽が落ちて辺りが蒼色に変わり始めるころ。
私の好きな夕と夜の境目。

2007/09/06(木)
夕焼け
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
TWILIGHT PHOTO PEOPLE 空の写真
私にしては珍しく、三脚を立てて夕陽の写真を撮ってみました。
私の撮影方法はスナップが主なので、手持ち基本の機動性重視なのですが、時々無性に三脚を使ってみたくなるのです。
じっくりと腰を落ち着けて、ひとつの被写体に向かって集中する時間というのも良いもんですね。

2007/09/05(水)
窓辺にて
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited

2007/09/04(火)
横断歩道
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[蒼]
街角写真 町グラファー
薄暗くなってきた街を駆け抜けて、家路へと向かう人々。
あぁ、なんだかそんな時には無性にカレーが食べたくなりますよね!? ねっ!?

ところで、話は全然変わりますが、暫く放置ぷれいw にしていた flickr にここ最近の写真をアップしました。
やるときゃやるぜと言わんばかりに、一気に200枚ばかしアップしておきました。
右のメニューから直接スライドショウで観ることもできます。
いつのまにやら flickr のスライドショウが全画面表示に変わっていてビックリしましたが、見栄えがぐっと良くなりましたよっ!
「そうそう、あんたの写真、もちっと大きいサイズで見てみたかったのよ!」という奇特な方には是非お薦めいたします(笑)
そのぶん表示も重くなったけどねー・・・(^^;

2007/09/03(月)
電柱
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
街角写真 町グラファー
相変わらず電柱写真撮ってます(^^)
この電柱は、変圧器からのうねりがポイント高いなーと思うのです。
市内中心部の店舗密集地帯だけあって電力も相当なパワーを求められてるんでしょうねぇ~
お疲れ様です!

2007/09/02(日)
平和の門
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
Night Photo Deep Blue 街角写真 町グラファー
このモニュメントは 「平和の門」 という名称で、広島原爆投下60周年を記念して2005年に作られたものだそうです。
49ヶ国の言語で平和の文字が刻まれ、高さ約9メートルの門が10個並べて設置されています。
ダンテの神曲にある九つの地獄に原爆の地獄を十番目として足し、平和な未来への希望を表現しているのだそうです。
平和記念公園内にある石碑等と違って現代的な造りのモニュメントですが、ライトアップされた姿は見応えがありますよ。

2007/09/01(土)
夕焼け
*istDS + smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited[夕景][空][雲][光]
TWILIGHT PHOTO PEOPLE 空の写真
山の麓に日が沈む直前、雲の後ろから射し込む後光が美しかったのです。
思わず拝んじゃいますね
(ー人ー) ナームー

Copyright © 2005-2012 ONE VISION. All rights reserved. / Powered by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。