ONE VISION
since 24 Feb 2005
--/--/--(--)
[スポンサー広告]
[Permalink]  トラックバック(-) コメント(-) [Edit]   [PageTop△]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/31(水)
蒲公英
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[花][草木]
身近な自然
ぽつっと一輪だけ咲いていた蒲公英。
直球ど真ん中の日の丸構図だけれど、私はけっこう日の丸構図は好きなのです(^^)
そのものズバリをストレートに表現する力強さを感じるんですよねぇ~
この蒲公英も一輪だけなのに、綺麗な黄色が映えて目を引いたので、それをストレートに出してみたかったのです。
HowTo本の構図の取り方で、「日の丸構図を避けて・・・」 「三分割を意識して・・・」 などを見かけますが、
日の丸構図を積極的に取るという手法もアリじゃないか? とひっそり主張してみたいわけです(^^)
スポンサーサイト

2007/10/30(火)
秋晴れの空にススキ
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
四季彩々 autumn people 空の写真
秋と言えば、このススキも外せない季節被写体ですよね。
関東なら箱根の仙石原がススキのメジャーポイントですが、広島だと何処になるのかなぁー・・・?
ちなみにここは昨日のエントリーと同じ、もみのき森林公園 です。
冬になれば、ここは一枚バーンのゲレンデになるそうです。
結構広い斜面なので、ちびっこたちが弾丸ボーゲンで滑りまくるのにちょうど良さそうでしたよ(^^)

2007/10/29(月)
紅葉
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
四季彩々 autumn people
先週末に出掛けた、もみのき森林公園で見つけた小さな秋。
まだ綺麗な状態の葉が多かったので、寄り寄りでいってみましたよ。
今年の紅葉は遅れてるようですが、山間部にはちらほらと紅葉の気配が見えてきてますね。

2007/10/28(日)
夕焼け
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[夕景][空][影]
TWILIGHT PHOTO PEOPLE 空の写真
駆け上がったビルの屋上から身を乗り出すようにして、日が落ちる瞬間を眺めていた。
ほんのちょっとの自分充電時間。

2007/10/27(土)
見下ろした街
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
街角スナップ 街角写真 町グラファー
ビルの高い位置から街を見下ろしてみると、地面を歩いていると気付けない部分を見ることが出来る。
そのかわり、その位置からだと街をリアルに実感することが出来ないけれどね。
どんなことでもそうだけど、一歩退いた位置にいるだけじゃ見えないことってありますよね。
寄ってみたり、退いてみたり、、、いろんな視点を持たないと多面的に物事を捉えることは出来ないわけですなー

2007/10/26(金)
輝くビルディング
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[夕景][空]
TWILIGHT PHOTO PEOPLE 街角スナップ 街角写真 町グラファー
夕焼けに照らされて黄金色に輝くビルを眺めていたら、懐かしのゴールドライタンを思い出してちょっとニンマリ(^^)

2007/10/25(木)
魅力的なバイク
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
街角スナップ 街角写真 町グラファー
街角で見かけた魅惑的で、絵になるバイクたち。
オシャレなショップが並ぶ地区には、オシャレなバイクたちが並んでますな。
街角スナップの被写体として、こういう絵になるバイクというのは嬉しい存在なのです。 うむ。

2007/10/24(水)
蓋
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[建造物]
街角スナップ 街角写真 町グラファー

2007/10/23(火)
夕陽とビル
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
TWILIGHT PHOTO PEOPLE 空の写真 街角スナップ 街角写真 町グラファー
所用を済ませて外に出てみると、良い具合に空が色付いていて、私の写欲が一気に盛り上がってきました。
最初は陸橋の上からビルの谷間を見上げるように撮っていたのですが(下2枚)、盛り上がった写欲は全然収まりません(^^;
ふと見上げると、傍にあった立体駐車場ビルの非常階段が使えるようになってるじゃないですか。
エレベータで10Fまで上がって外を見てみると・・・ おぉー、空が広い広い!!
夕焼け空にそびえるビルも良い感じだ。
写真って、撮影自体の知識や技術も大事だけど、被写体やロケーションを見つける嗅覚も大切だなぁと実感したですよ。
ロケーションハンター犬なんて居たら楽しそうだ。
「ここ撮れ、ワンワン!!」 みたいな(^^)

2007/10/22(月)
収穫の秋
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
四季彩々 autumn people
う~ん、きっと美味しいお米が出来上がるでしょうねぇ~
日本人のソウルフードはやっぱり白飯!
ちなみに私はちょっと固めに炊くのが好みですねー (べちょごはんは苦手っす・・・)

2007/10/21(日)
青空を見上げて
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[空][雲][影][蒼]
月例TBフォト企画 Deep Blue DAブルー飛行隊 空の写真
月例TBフォト企画(14) 『歌に寄せて』 へトラックバックです。
「この空を飛べたら」 のイメージには少々明快過ぎると思ったのですが、雲が手を広げて飛んでる人の形に見えたもんで・・・(^^;
すんごいちっこくですが、右上端にトンビも入れられたしw
それにしてもこんな青空を漂うように飛べたら、本当に気持ち良いでしょうねぇ~

2007/10/20(土)
路面電車
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
街角スナップ 街角写真 町グラファー
のんびり走ってる路面電車なのですが、妙に疾走感のある写真になってしまった(^^;
広島の路面電車は新旧いろんな車両が使われてることで有名ですが、私はこの車両がお気に入り。
旧西鉄福岡市電で使われていた3000形らしいのですが、目がポチっとしてて妙に可愛いんですよ。
まだ見たことの無い車両もあるようなので、撮り集めてみるのも楽しいかも。

2007/10/19(金)
路面電車が走る街
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
街角スナップ 街角写真 町グラファー
路面電車の軌道があると、やっぱり個性的な街の風景になりますねー
この風景もだいぶ見慣れてきました。
ここは広島駅からちょっと歩いたあたりですが、中古カメラ屋さんが多く、その筋では有名なようですね。
私が適当に歩いてみただけでも、6軒ほど見つけることが出来ました。
まだ再開発されていない古い街並みが残る地域でもあり、ブラブラ歩いてるだけでも面白かったです。

2007/10/18(木)
彼岸花
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
autumn people 四季彩々 水辺に佇む
「暑さ寒さも彼岸まで」といいますが、そうきっちりといかないのが世の常というやつでしょうか。
彼岸はとっくに過ぎておりましたが、漸く撮れましたよ、彼岸花。
綺麗な状態のものが残っていてくれて嬉しいですぞ。

2007/10/17(水)
道路脇の緑
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[草木]
街角スナップ 街角写真 町グラファー
日差しが強くて暑そうに見えるけど、日陰にはもう涼しい秋の風が吹いております。
上着を着るか着ないか、微妙な選択を常に迫られるような季節。
みなさま、風邪などひかないようにお気をつけ下さいませー

2007/10/16(火)
広がる葉
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[草木]
壁のオレンジ色と葉の緑色がなかなかイイ取り合わせだなぁ~ と思って撮った写真。
もう少し葉がすっきりと整理出来てたほうが好ましかったのだけれど、むしるわけにもいかないしね(^^;
それにしても綺麗に葉を広げる植物だなぁ。

2007/10/15(月)
雨の日
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited (トリミング)
雨写真
一雨ごとに肌寒さが増していくようで、それもそのはず・・・ もう10月も半ばですもんね。
なんだかんだで、あと2ヵ月半で今年も終わり・・・ 早いなぁ~
いろいろとやらなきゃいけないことがまだまだタップリとあるのに・・・ 困ったもんです(;´Д`)

2007/10/14(日)
アレ
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
先日、とある道の駅へ立ち寄ったときに見かけた “アレ” です(笑)
石材屋さんの店頭には必ずのように、こういう 「サンプル」 というか、「腕試し的な作品」 が置かれていますよねー
さりげなく 「まっくろくろすけ」 も引っ付いていてなかなかの出来でしたよ。
この 「くろすけ」 一個欲しかったなぁ(^^;

2007/10/13(土)
縮景園
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited (トリミング)
ここは広島県立美術館横にある庭園で、『縮景園』 というところです。
入園料が一般で250円かかりますが、美術館の鑑賞後にのんびりするのにもってこいの場所だと思います。
私は初めて来たのですが、印象としては人の手が入り過ぎてない素朴な庭園というイメージでした。
四季折々で雰囲気も変わると思うので、また違う時期に訪れてみようと思います。

2007/10/12(金)
天空の屋根
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[空][建造物]
空の写真 街角スナップ 街角写真 町グラファー

2007/10/11(木)
もみじ
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[草木]
もみじもまだ紅葉には早いみたい。
綺麗な緑色をしていた。
もみじの木の下で眩しい空を見上げてみたら、小さなもみじの葉は星のようだった。

2007/10/10(水)
道路標識
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
街角スナップ 街角写真 町グラファー

2007/10/09(火)
夕焼け空と高架とクレーン
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[夕景][空][雲][影][光]
TWILIGHT PHOTO PEOPLE 空の写真
信号待ちで撮った車中スナップ。
帰宅路へと向かう車で渋滞気味の道路でも、こういう景色を眺めながらならストレスは無いな。

2007/10/08(月)
夕焼け雲
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[夕景][空][雲][鉄骨][影]
TWILIGHT PHOTO PEOPLE 空の写真 電線

2007/10/07(日)
ノートPCを膝に乗せてBlogの閲覧中
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[小物]
椅子に腰掛けて、膝の上のノートPCでブログを巡回しているところ。
無線LAN環境でのノートPCって、場所を選ばず何処でも使用できるのですっごい便利ですよね。
街中の公衆無線LANがもっと気軽に、場所を選ばずに利用できる世の中に早くなって欲しいものです。

2007/10/06(土)
ハンドル越しの視点
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited

2007/10/05(金)
pacela
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
Night Photo 街角スナップ 街角写真 町グラファー

2007/10/04(木)
路地隅
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
街角スナップ 街角写真 町グラファー

2007/10/03(水)
街の隅っこ
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[建造物]
街角スナップ 街角写真 町グラファー
この写真を撮った数日後に同じ場所を通ったけれど、その時はなんでこんなとこにカメラを向けたのか
全然解らないくらい素っ気無い場所に思えてしまいました。
この写真自体は結構気に入っているので、 「撮ってよかった」 と思ってるのですが、視界に入るものは
その時の気分によって見え方、感じ方が全然違ってしまうんだなぁ~ ということを実感したのでした。
カメラを常に持ち歩いていても、感性を磨いて、常に意識してないと見えるもんも見えてこないということかー

2007/10/02(火)
ストリートスナップ
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
街角スナップ 街角写真 町グラファー
小洒落たショップが建ち並ぶ路地には、魅力的な被写体があちこちに転がってるもんです。
やはり街というのは、其処に居る・来る人々の雰囲気が形作るものなんでしょうね。
官公庁街、ビジネス街、商店街、飲み屋街、ネオン街、新興住宅街・・・
それぞれにやっぱり個性というか、特徴ありますよねー
それにしても、○○街という言葉って、パッと思いつくだけでも結構いろいろあるもんですね。

Copyright © 2005-2012 ONE VISION. All rights reserved. / Powered by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。