ONE VISION
since 24 Feb 2005
スポンサーサイト
--/--/--(--)
ONE VISION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[スポンサー広告]  [Permalink]  トラックバック(-) コメント(-) [Edit]   [PageTop△]
写美付近で撮るということ
2006/08/22(火)
ONE VISION
写美での1コマ
*istDS + smc PENTAX-FA 50mm F1.7
東京都写真美術館ともなると、やる気満々なカメラを提げた人がやはり沢山訪れるわけで・・・
そういう状況の中で写真を撮ろうと思うと何となく負けん気を起してしまうわけで・・・
でも本当は好きに撮ればいいだけだろうにと思ってみたりもするわけで・・・
なんてグルグル考えるほど元気なわけでもなくて・・・(笑)
結局は自分が 「あっ!」 とか 「おっ?」 とか思ったものを撮っただけなのでした(^^)

写美での1コマ
*istDS + smc PENTAX-FA 50mm F1.7
写真は趣味と割り切って、「こうじゃなければ」 とか 「こうあるべき」 みたいなものは出来るだけ排除しようと思ってます。
とにかく自分が気持ちよく撮れること、それを最優先に考えてやっています。
「気持ち良く撮る為にはどうしたら良いのか?」という課題は実際は結構悩ましいのですが、
長く愉しむ為にもそういう意識を忘れない事が自分にとっては必要なことかなと思ってみました。
関連記事
コメント
ONE VISION
健さんを見たあとみたいな…
美術館にカメラをぶら下げてくるわけですか。
そして見終わったあと写欲にかられ目をぎらぎらさせ、鵜の目鷹の目ですか。
そんなところなんですか?東京写真美術館って。
うー ちょっと怖いかもしれない。

黄金比というのはやっぱり安定しますよね。
それを狙ってるつもりなんだけど、見直すと崩れているんだな、これが。
壊そうと思って撮った写真は中途半端。
基本に忠実にもなれず、大胆にもなれず。
凡庸、この言葉がついて離れない。困ったもんです。
ひながたや (#-) | URL | 2006/08/22(火) [ 編集]
イイ!
窓ガラスにうつった市役所前のキス?英文がイカスw
LOTUSさんならではの視点、すごくイイ!・∀・トラバ送っちゃいます。
負けん気上等!私は守衛さんが怖くてこっそりコンカメorz
こひなた (#wzf3vsYg) | URL | 2006/08/22(火) [ 編集]
ひながたやさま
展示を見終わって外に出た途端に目の前でカメラを構えてる人が居たり、
ちょっとこの辺撮ってみようかなーなんてファインダーを覗いてると、その先に同じように構えてる人が居たり・・・
駅から向う時もライカを抱えた団体さん達とすれ違ったりしたしなぁ~(^^;
あ、展示を見てる時に見かけたNikonF?を肩にかけた若い女性はなかなか良かったですよ(何がw)

>基本に忠実にもなれず、大胆にもなれず。
うーむ、耳が痛い(^^;
いろんな外的刺激を受ける事で変わってくるものでしょうかねー(^^)
LOTUS (#oFnKZNMw) | URL | 2006/08/22(火) [ 編集]
こひなたさま
えへへ、私も守衛さんにビビって柱の影から撮ってましたよ。
しかも写真とは反対側向いて・・・(^^;
英文はパッとみカッコ良さげなのですが、よく見てみると「コンビニエンス ファミマ!!」とか書いてあるというオチ(笑)

実は私、東京都写真美術館に行ったのはこれが初めてでして、
行ってみたら こひなたさんの写真で見た光景が至る所に現れて、なんとも不思議な感覚でした。
「おお、ここ知ってるぞっ!?」みたいな(^^;
オリエンテーリングみたいでなかなか楽しかったです。
LOTUS (#oFnKZNMw) | URL | 2006/08/22(火) [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Pass: 秘密: 管理者にだけ表示を許可

ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

トラックバック
ONE VISION
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Fuji CARDIA mini TIARA/ILFORD XP2 SUPER400写真美術館でアラーキーと植田氏の写真本大購入。個人的に写真集を選ぶ決め手は、「衝撃を受けて」かつ「繰り返して何度も読みたくなる」このふたつ。ただ奇抜な写真だけじゃダメなんですよ。自分の心に響くメッセージ性がないと
イロメガネ | 2006/08/22(火) 06:25:55
Copyright © 2005-2012 ONE VISION. All rights reserved. / Powered by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。