ONE VISION
since 24 Feb 2005
スポンサーサイト
--/--/--(--)
ONE VISION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[スポンサー広告]  [Permalink]  トラックバック(-) コメント(-) [Edit]   [PageTop△]
自転車バッグ
2007/05/28(月)
ONE VISION
フロントバッグ
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
自転車 昨日に引き続き自転車ネタでございます。
今日のネタはバッグの装着場所についてふれてみたいと思いますよ。
ちなみにこのバッグはヒップバッグとして愛用していたので、今までに何度かこのブログに登場しているやつです。
こんな感じにデジタル一眼レフも入れることができるのでチャリンポに出かけるときでも *istDS 持参ですよ(^^)
でもさすがにデジイチ入れたヒップバッグが腰にぶら下がってると動きがイマイチになるんですよね。
立ち漕ぎしようとした時にサドルにひっかかってこけそうになったりするし・・・
そんなわけで、このヒップバッグをフロントバッグにして腰を身軽にしようという計画なのです。
フロントバッグ
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited[自転車][小物]
自転車専用のフロントバッグには専用アダプターがあり、カチッとワンタッチでハンドルに付けられる便利さがあるものの、
なかなか気に入ったデザインのものが無いというジレンマの為に今まで購入にいたりませんでした。
要はハンドルにぶら下げられれば良いのだから、適当にS字フックかなんかで引っ掛けちまえば良いのでは??
そんな、計画というにはあまりにも庶民的な生活感溢れる手法ですが、これがなかなかに具合が良いのですよ(^^)

メリットその1
 お手軽w
 スーパーで買い物中に見つけた、プランターを引っ掛ける用のS字フック 3本で280円くらいだったかな?
 プランター用だけあって抗菌・防カビ仕様です(笑)

メリットその2
 取り外しラクチン。
 なにしろS字フックで引っ掛けてるだけですから(笑)

メリットその3
 お気に入りのバッグがそのまま使用できる!

ちなみに、最近のシマノ製ロードコンポの場合、STIのシフトワイヤーが干渉して大きなフロントバッグが付けられないのです。
その点、このバッグは正面のポケット部が左右に分割されてるおかげでワイヤーの干渉も見事に回避できるのです!
う~む、適当に引っ掛けて取り付けただけとは思えないほどのハマり具合いw
かなり気に入ってます(^^)

フロントバッグ
*istDS + smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
関連記事
コメント
ONE VISION
おお.これはおもしろい.
目下,自転車で移動するときに,一眼レフをどうやって運ぶかが課題なのですが,こういった方法もいいですねえ.
参考になります.
yanz (#mQop/nM.) | URL | 2007/05/28(月) [ 編集]
おぉ~
こんばんは~、お久しぶりです。

>なかなか気に入ったデザインのものが無いというジレンマ
すごく判ります!私は今この状態です!
S字フックで引っ掛けるアイデアいいですね~
自分もまねっこさせてもらおうかな♪
yoshi (#mQop/nM.) | URL | 2007/05/28(月) [ 編集]
yanzさま
最初は針金かなんかで自作するつもりでいたのですが、作る前から面倒くさくなっちゃたもので(笑)
こういう計画をしてるときに東急ハンズとか100円ショップとか行くと金具コーナーが気になってしょうがないですw
LOTUS (#oFnKZNMw) | URL | 2007/05/29(火) [ 編集]
yoshiさま
>私は今この状態です!
そういえば、折畳み自転車を買われたばかりなんですよね(^^)
いろいろとカスタマイズしたり装備品を充実させたりと楽しまれてるんじゃないでしょうか?
S字フックは汎用性高くてお薦めですよ。
コンビニの袋をちょっと引っ掛けておくことも出来ますしね!
LOTUS (#oFnKZNMw) | URL | 2007/05/29(火) [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Pass: 秘密: 管理者にだけ表示を許可

ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

トラックバック
ONE VISION
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2005-2012 ONE VISION. All rights reserved. / Powered by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。